田舎トレーニー A.Tak

【仕事終わりは要注意!】社会人が気をつけるべき筋トレのタイミングとは

筋トレの知識

社会人の皆さん今日もお仕事お疲れ様です。
突然ですが、あなたは仕事終わりに筋トレをしていませんか?

実はそれ危険かもしれません。
煽っているわけではなく筋肉をつけるどころか筋肉の分解を進めてしまう可能性があるからです。

【仕事終わりは要注意!】社会人が気をつけるべき筋トレのタイミングとは

なぜ仕事終わりの筋トレが危険なのか。
別に疲れているから怪我するリスクが高まるなどと言っているのではありません。

仕事終わりの空腹の状態で筋トレをするのが危険なのです。

空腹での筋トレは逆効果かも!

トレーニング未経験者の男性を対象に、

  • (通常時)空腹の時
  • (通常時)タンパク質を摂取した時
  • 空腹の時に筋トレした場合
  • 空腹の時に筋トレしてタンパク質を摂取した場合

の4パターンで筋タンパク質の合成量(アナボリック)と分解量(カタボリック)を計測しました。(1)

その結果はグラフに表した通りです。

通常時(普段の生活)

普段通りの生活を送っている場合やはり空腹になると筋肉の分解が進んでしまいます。
しかし、プロテインなどを飲んでタンパク質を補給することで合成量が高くなっているのがわかります。

筋トレ時

注目してもらいたいのは空腹状態で筋トレした時に、筋トレをしているにもかかわらず筋肉の分解が進んでいることです。

これは空腹状態で筋トレをして筋タンパク質合成感度を高めても体内のアミノ酸が不足していれば筋肉はつかないということ。

筋トレ後はプロテインを飲みましょう

でも大丈夫。
空腹の状態での筋トレは筋肉をつけるどころか分解を進めてしまいますが、筋トレ後にプロテインを飲むことで全てが解決します。

先ほどのグラフを見ても分かるとおり、空腹の状態で筋トレをすれば筋肉は分解方向に向かいますが筋トレ後にプロテインを飲むことで合成量が上がります。

だから筋トレだけをして満足するのではなく、筋トレ後にプロテインを飲むまでが筋トレだということです。

また、できるだけ空腹の状態を作らないことも重要と言えそうです。

社会人の場合は自分の好きなタイミングで食事を摂れない場合も多いと思います。
しかし「お腹空いたな」と感じるのは同時に筋肉を分解しているということ。
空腹時は体内のアミノ酸濃度が不足しておりそれを補うために筋肉を分解してアミノ酸が作り出されます。

だから、まとまった食事の時間を取れないのであればプロテインバーを活用するなどせっかく鍛えた筋肉を無駄にしない対策が必要です。

まとめ

社会人の方がやりがちな仕事後に筋トレ。
ただ筋トレだけをして満足すると筋肉をつけるどころか分解してしまう原因に。

筋トレ後にプロテインを飲むまでが筋トレだという意識を持ち、筋トレに取り組みましょう。

参考書籍:

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,650 (2021/06/20 00:59:30時点 Amazon調べ-詳細)

参考文献:(1)An abundant supply of amino acids enhances the metabolic effect of exercise on muscle protein

人気記事 BCAAとEAAの違いとは?プロテインじゃダメなの?