田舎トレーニー A.Tak

コンビニで買えるシックスパックプロテインバー!おすすめはどれ?

プロテインバー

最近では日本のコンビニでも手軽に買えるプロテインバーが増えてきました。
その中でも一際人気が高いのがシックスパックプロテインバーです。

しかしシックスパックプロテインバーにはMCTオイルが配合されているものや食物繊維が豊富に含まれているものがあったりとやや複雑な一面もあります。

この記事ではそんなシックスパックプロテインバーの中でどれが1番おすすめなのか紹介していきます。

コンビニで買えるシックスパックプロテインバー!おすすめはどれ?

シックスパックプロテインバーには4種類の味があり、食津繊維が豊富に配合されているものやMCTオイルが配合されているものがあります。

  • キャラメルピーナッツ味
  • チョコレート味
  • クランベリー味(+食物繊維)
  • チョコナッツ味(+MCTオイル)

ではこれらにはそれぞれどのような特徴があり、どれがおすすめなのか紹介していきます。

①キャラメルピーナッツ味

エネルギー174kcal
タンパク質20.1g
脂質7.1g
炭水化物8.0g
-糖質6.9g
-食物繊維1.1g

キャラメルピーナッツバター味は食べ始めはキャラメルの香ばしさを感じ、徐々にピーナッツの風味が後を追ってくるという感じの味です。

少し塩っけもあるので甘じょっぱいプロテインバーになっています。

created by Rinker
SIXPACK(シックスパック)
¥2,330 (2021/06/20 04:32:33時点 Amazon調べ-詳細)

②チョコレート味

エネルギー166kcal
タンパク質20.6g
脂質6.3g
炭水化物8.0g
-糖質5.3g
-食物繊維2.7g

正直なんともいえないチョコレート感でビターチョコとも違うけど甘すぎないチョコレート味って感じです。

少し濃厚さも感じますが、これも少し塩っけがあるので甘じょっぱい感じのプロテインバーになっています。

③クランベリー味

エネルギー142kcal
タンパク質20.0g
脂質4.1g
炭水化物11.4g
-糖質5.1g
-食物繊維6.3g

シックスパックプロテインバーの中でも食物繊維が多く含まれているのがクランベリー味です。

封を開けた瞬間クランベリーの酸味が香ってきて、クランベリーの酸味とプロテインバーの甘じょっぱさが相まって美味しいです。

他のシックスパックプロテインバーよりも食物繊維が多く含まれているので便秘気味の方やタンパク質を多くと摂るとお腹が張ってしまう方にもおすすめです。

created by Rinker
SIXPACK(シックスパック)
¥2,330 (2021/06/20 13:50:35時点 Amazon調べ-詳細)

④チョコナッツ味

エネルギー162kcal
タンパク質20.3g
脂質7.1g
炭水化物7.8g
-糖質3.0g
-食物繊維4.8g

チョコナッツ味にはMCTオイルが配合されています。だからケトジェニックダイエットや糖質制限ダイエットをしている方はこのプロテインバーを積極的に摂ることをおすすめします。

しかしMCTオイルは3gしか入っていないので普通の方が食べても大丈夫でしょう。(2個も3個も食べると下痢する可能性あり)

味はチョコレート味とキャラメルピーナッツ味を足したような味でこの4種類の中で食感は1番硬め。

送料無料 UHA味覚糖 SIXPACK KETO Dietサポートプロテインバー チョコナッツ味 10個セット

シックスパックプロテインバーはこれがおすすめ!

今回全種類のシックスパックプロテインバーを食べてみましたが、味で選ぶ個人的な順位は以下の通りです。

  1. クランベリー味
  2. キャラメルピーナッツ味
  3. チョコレート味
  4. チョコナッツ味

個人的にはクランベリー味が群を抜いて美味しく感じました。
あまり酸味の効いたプロテインバーを食べたことがなかったからなのかわかりませんが、逆にいえばその他はどれも同じかなって感じです。

ただ、チョコナッツ味は個人的に1番美味しくなかったです。
糖質も1番低いし、MCTオイルが配合されているのでダイエットしている方にはおすすめですが味は「んー」って感じでした。

シックスパックプロテインバーおすすめのまとめ

今回はシックスパックプロテインバーを全種類紹介させていただきました。

個人的に味でおすすめなのはクランベリー味です。
クランベリーのほどよい酸味とプロテインバーの甘じょっぱさが相まって美味しかったです。

ダイエットしている方におすすめなのはチョコナッツ味です。
糖質が1番低く、ダイエットに効果的なMCTオイルが配合されているのでぜひ積極的に食べたいプロテインバーになっています。

ぜひシックスパックプロテインバーを購入する際の参考になればと思います。

人気記事 BCAAとEAAの違いとは?プロテインじゃダメなの?