田舎トレーニー A.Tak

脂質制限に最適!低脂質なおすすめのプロテインバーとは?

脂質制限ダイエット

あなたはダイエット中にしっかりタンパク質を摂っていますか?

「体重を落としたい!」と無理に食事制限をすると、体重は落ちるかもしれませんが、筋肉も落ちて、ますます痩せにくい身体に…

そうならないためにダイエット中だからこそ、しっかりタンパク質を摂って筋肉を落とさないようにしなければなりません。

この記事では特に脂質制限中に食べたい低脂質なプロテインバーのおすすめについて紹介していきます。

脂質制限に最適!低脂質なオススメのプロテインバーとは?

特に脂質制限ダイエット中は極力脂質の少ないものを摂取したい。
しかしプロテインバーというとチョコレートで覆われているものが多いため、
「脂質が高いんじゃないの?」と感じるかもしれません。

でもそんなことはありません。脂質の少ないプロテインバーもあります。

ただ、国産のプロテインバー脂質が高い傾向にあります。
だから、コンビニやスーパーで買う際はパッケージ裏の栄養成分表をしっかり確認してから買うようにしましょう。

低脂質なおすすめなプロテインバー8選!

今回は一部低脂質な国産のプロテインバーも紹介しますが、海外のプロテインバーをメインにおすすめな低脂質のプロテインバーを紹介していきます。

①Doctor’s CarbRite Diet(ドクターズカーブライトダイエット)

created by Rinker
Universal Nutrition
¥3,245 (2021/06/20 05:45:28時点 Amazon調べ-詳細)
カロリー190kcal
脂質4g
総炭水化物21g
食物繊維2.5g
糖アルコール17g
タンパク質21g

ドクターズカーブライトダイエットは低脂質なだけではなく、低糖質でもあるためさまざまなダイエットに活用できる万能でおすすめのプロテインバーです。

個人的に「クッキー生地味」や「ココナッツ味」がおすすめで価格も比較的安いのでぜひお試しください!

②Smarte Carb(スマートカーブ)

NuGo Nutrition, Smarte Carb Bar
created by Rinker
NuGo

カロリー160kcal
脂質4g
総炭水化物19g
食物繊維5g
糖アルコール12g
タンパク質20g

個人的に1番おすすめなプロテインバーがスマートカーブです。

低脂質なのはもちろんこのプロテインバーも低糖質になっているのでさまざまなダイエットで活用できる万能でおすすめなプロテインバーになっています。

個人的には「ピーナッツバタークランチ味」がおすすめですが少し酸味がある「チョコレートブラックチェリー味」もおすすめです。

③Pure Protein Bar(ピュアプロテインバー)

created by Rinker
Pure Protein
¥3,000 (2021/06/20 03:38:31時点 Amazon調べ-詳細)

カロリー180kcal
脂質4.5g
総炭水化物17g
食物繊維2g
糖アルコール4g
タンパク質21g

ピュアプロテインの中でも「チョコレートデラックス味」が脂質4.5gと特に低いです。

私はチョコレートピーナッツキャラメル味を食べたことがありますが、まさに「スニッカーズ」のような食感でした。

iHerbでは1箱6本入りも販売されており、お試しとしても買いやすいのもおすすめのポイントです。

④No Cow プロテインバー

No Cow, プロテインバー
created by Rinker
no cow

カロリー190kcal
脂質4.5g
総炭水化物26g
食物繊維16g
糖アルコール7g
タンパク質21g

最近iHerbで取り扱いが始まった「No Cow」のプロテインバー ですが、
最大の特徴は乳製品を使用せず玄米タンパクやエンドウ豆タンパクを使っていることです。

まさにビーガン向けの商品ですね。

そしてかなりの低脂質ながらこれ1本で植物性タンパク質が22gも摂れるというのがおすすめするポイントです。

これからこういった商品が日本でも流行ってくるのではないかと思います。

⑤MusclePharm Natural ナチュラルシリーズ

MusclePharm ナチュラルシリーズ
created by Rinker
MusclePharm

カロリー180kcal
脂質6g
総炭水化物22g
食物繊維2g
糖アルコール3g
タンパク質15g

大人気のマッスルファームから発売されているナチュラルシリーズで、
こちらもビーガン向けのプロテインバーです。

1本あたりタンパク質15gと他のプロテインバーと比べるとやや少なめですが、
天然由来の原材料しか使われていないことと、圧倒的な信頼性はお墨付きです。

⑥Quest(クエスト) プロテインバー

created by Rinker
¥3,500 (2021/06/19 22:53:40時点 Amazon調べ-詳細)

カロリー200kcal
脂質6g
総炭水化物21g
食物繊維15g
糖アルコール2g
タンパク質21g

世界的に人気のクエストのプロテインバーですが、その中でも「モカチョコレートチップス味」は比較的脂質が低め。

他のプロテインバーと比較すると価格は高いですが、チューイーなプロテイバーが好きな方にはクエストのプロテインバーはおすすめです!

⑦LEAN Cookie(リーンクッキー)

カロリー194kcal
脂質3g
総炭水化物16g
食物繊維1g
糖アルコール
タンパク質25g

安くて美味いマイプロテインの中にも低脂質のプロテインバーがあります。

プロテインバーというよりはクッキーですが「リーンクッキー」は脂質が低く高タンパクでおすすめです!

特に「チョコレート&ベリー味」はビター感のあるチョコレートとベリーの酸味が抜群の相性でとても美味しかったです。

プロテインクッキーではなくリーンクッキーなのでお間違えないように!

ウイダー inバー

カロリー106kcal
脂質0.7g
総炭水化物14.4g
食物繊維
糖アルコール
タンパク質10.5g

国産のプロテインバーでも有名なinバープロテインですが、その中でも「グラノーラ味」は脂質が低く抑えられています。

もちろん、味は美味しい!
ただ、タンパク質10gと低めの設定になっているので少し物足りなさを感じます…

もし脂質制限ダイエット中にコンビニやスーパーでプロテインバーを買うなら、最も低脂質な「inバープロテイン(グラノーラー味)」を買うことをおすすめします。

低脂質なおすすめのプロテインバー一覧

       
商品画像
ブランド Universal Nutrition Nugo Pure Protein No Cow Muscle Pharm Quest Nutrition MYPROTEIN ウイダー
脂質 4g 4g 4.5g 3.5g 3.5g 6g 3g 0.7g
タンパク質 21g 20g 20g 22g 15g 20g 25g 10g
オススメ度 ★★★★ ★★★★★ ★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★
商品リンク iHerbで詳細を見る iHerbで詳細を見るiHerbで詳細を見るiHerbで詳細を見るiHerbで詳細を見るiHerbで詳細を見る 公式ストアで詳細を見る Amazonで詳細を見る

低脂質なおすすめのプロテインバーまとめ

今回は低脂質で高タンパクなおすすめのプロテインバーについて紹介させていただきました!

国産のプロテインバーは海外産のプロテインバーと比べると、脂質が高いものが多いので、脂質制限中は海外産のプロテインバーを活用した方が良いと思います。

もしスーパーやコンビニで低脂質のプロテインバーを買うならinバープロテインのグラノーラ味1択ですね!

また海外のプロテインバーはiHerbというサイトで1番安く買うことができます。
まだ使ったことがない方はぜひこれを機に利用してみてはいかがでしょうか。

人気記事 BCAAとEAAの違いとは?プロテインじゃダメなの?