プロテイン

【ベストセラープロテイン】レイズ(RAYS)プロテインの口コミってどう?おすすめの味をランキング!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今もっともホットなブランドと言っても過言ではないレイズ(RAYS)

以前の記事で、大人気な「レイズEAA」を紹介しましたが、コスパが良く美味しい素晴らしい商品でした。

今回紹介するレイズプロテインの人気はそれ以上で、カフェオレ味は1ヶ月で3万個以上売り上げるほど。

今回は、そんな今大注目のレイズプロテインの特徴や口コミ、おすすめの味をランキングで紹介します。

レイズプロテインはコスパと美味しさを兼ね備えた二刀流

レイズプロテイン 全種類

レイズプロテインの特徴といえば、この安さ。1kg約3000円という圧倒的コスパの良さが売りの商品。

でもレイズプロテインは、それだけじゃない。

圧倒的美味さも兼ね備えています。

正直安いプロテインはいくらでもあります。でも、美味しいと紹介できるものは、ほとんどありませんでした。

しかしレイズプロテインは、美味しいと自信を持って紹介できます

今回全8種類の味を実際に飲んで、おすすめの味をランキングにしたので、ぜひ最後までご覧ください。

レイズプロテイン:おすすめ味ランキング

レイズプロテインのおすすめの味をランキングで紹介します。

1位:カフェオレ風味

レイズプロテイン カフェオレ

甘み☆☆☆☆・
酸味・・・・・
すっきり・・・・・
クリーミー☆☆☆☆・

まさにコンビニに売っている、チルドカップコーヒーのような味わい

コーヒーのほろ苦さと、ミルクのコクが上手く混ざり合っていて美味しい。

この価格で、この美味しさなら他のプロテインに戻れなくなるかもしれません。

2位:ヨーグルト風味

レイズプロテイン ヨーグルト

甘み☆☆・・・
酸味☆☆・・・
すっきり☆・・・・
クリーミー☆☆・・・

駄菓子屋さんに売っているモロッコヨーグルト」のような味わい

酸味の弱い飲むヨーグルトって感じで、ラムネのような香りもあり、万人受けしそうなプロテインです。

3位:塩キャラメル

レイズプロテイン 塩キャラメル

甘み☆☆☆☆
酸味・・・・・
すっきり・・・・・
クリーミー☆☆☆☆・

新しく登場した塩キャラメル味。

まさにキャラメルのようなコクと、香ばしい香りに、岩塩のしょっぱさが加わった味

プロテインの粉末が少し湿っていたので、気にならない程度ですが、ダマはありました。

4位:オレンジ風味

レイズプロテイン オレンジ

甘み☆☆・・・
酸味☆☆☆・・
すっきり☆☆・・・
クリーミー☆・・・・

駄菓子屋さんにある、オレンジ味のチューイングガムのような味わい

全体的にサッパリした味で、甘すぎず酸っぱすぎず飲みやすいです。

5位:ロイヤルミルクティー風味

レイズプロテイン ロイヤルミルクティー

甘み☆☆☆・・
酸味・・・・・
すっきり・・・・・
クリーミー☆☆☆☆・

紅茶とミルクが綺麗に混ざり合った、まさにロイヤルミルクティーらしい味わい。

紅茶エキスパウダーが使われているので、紅茶らしい香りがしっかりあり美味しいです。

6位:チョコレート風味

レイズプロテイン チョコレート

甘み☆☆☆・・
酸味・・・・・
すっきり・・・・・
クリーミー☆☆☆☆☆☆

濃厚で少しビターなココア味って感じの味わい。

他社のチョコレート味のプロテインと比較して、ドロっとした飲み心地なのが印象的。

ココア感強めですが、甘すぎなくて飲みやすいです。

6位:ミックスベリー風味

レイズプロテイン ミックスベリー

甘み☆☆・・・
酸味☆☆☆☆・
すっきり☆・・・・
クリーミー☆☆・・・

ブルーベリー味のガムに近いような味わい。

ベリー自体の風味はあまり強くありませんが、酸味は結構あります。

ビーレジェンド」や「バルクス」のミックスベリー味と比較すると劣りますが、この価格でこの味はやっぱ凄い。

8位:グレープ風味

レイズプロテイン グレープ

甘み☆☆☆・・
酸味☆☆・・・
すっきり☆・・・・
クリーミー☆☆☆・・

結構泡立ちが多めです。

巨峰を丸ごと食べたような風味と、果汁感のある味わい。

サッパリ系かと思いきや、少しドロっとした飲みごこちになっています。

レイズプロテイン:口コミ

レイズプロテイン 

レイズプロテインの口コミを紹介します。

良い口コミ

  • 毎日飲んでも飽きない美味さ
  • コスパが良すぎる
  • ダマにならない
  • チャックが閉まりやすい

レイズプロテインの口コミを見ていると、ほぼ「美味しい」という声ばかりです。

この値段で、この味ですから予想通りの口コミでした。

また安いプロテインなのに、全くダマにならず飲みやすいという声もありました。

その他にもレイズプロテインは、保管に便利な「強力チャック」を採用しています。

封の開け閉めがしやすく、ストレスフリーという口コミもありました。

悪い口コミ

  • 人工的な甘さがある
  • アスパルテームが入っている

価格が安い反面、レイズプロテインには数種類の人工甘味料が使用されています。

その中の1つにアスパルテームが。

アスパルテームは発がん性の可能性があると、国際がん研究機関(IARC)から発表されたばかり。

甘味料のアスパルテームについて、世界保健機関(WHO)傘下の一機関である国際がん研究機関(IARC)が発がん性を、FAO/WHO合同食品添加物専門家会議(JECFA)が実際に摂取した際の健康への影響を評価し、その結果を2023年7月14日、公表しました。

食品安全委員会

とはいえアスパルテームはレイズ以外にも、さまざまなプロテインに使われています。(ザ○スプロテインなど)

価格を抑えて、美味しいプロテインを作るためなので、致し方ない点ではあります。

レイズプロテイン:概要

商品名
レイズ
価格(税込) 3280円
1回あたりの価格 98.4円
栄養成分表示(30gあたり):
チョコレート風味
カロリー 117.3kcal
タンパク質 21.8g
脂質 1.8g
炭水化物 3.8g
タンパク質含有率 72.6%

レイズ(RAYS)は、筋トレYouTuberとして活躍している山澤礼明さんがプロデュースしているブランド。

美味しさ・溶けやすさ・買いやすさを追求し、実現したプロテイン。

その他にもパッケージのチャックには、強力チャックが使われているので開け閉めがしやすく、わざわざ他の容器に移す必要もないでしょう。

レイズプロテイン チャック

毎日に欠かせない、ビタミン7種類が配合されているのも嬉しいですね。

飲み方

レイズプロテイン 飲み方

レイズプロテインは、スプーン3杯(30g)を200mlの水や牛乳で割ることを推奨しています。

しかしスプーンすり切りで入れてしまうと、少し多くなってしまうようでした。

すり切りよりも、少なめで3杯入れると丁度いいと思います。

レイズプロテイン:WPCとWPIの違い

レイズプロテイン WPI

レイズプロテインには、WPIもあります。

ここではWPIとWPCの違いについて比較していきます。

商品名
WPI

WPC

容量 1000g 1000g
価格 4460円 3280円
1回あたりの価格 133.8円 98.4円
栄養成分表示
カロリー 113.7kcal 117.3kcal
タンパク質 26.1g 21.8g
脂質 0.4g 1.8g
炭水化物 1.5g 3.5g
タンパク質含有率 87% 72.6%

※チョコレート味で比較しています

WPIのほうが、製造工程が複雑なため、価格はやや高くなります。

そのぶん、WPIは乳糖や乳脂肪分が少ないので、脂質や炭水化物が低く、効率よくタンパク質だけをとることができます

ダイエットや筋トレに励んでいる人には、WPIをおすすめします。

レイズプロテイン:比較

商品名
レイズ

グロング

ザプロ

ウィンゾーン

価格 1kg:3218円 1kg:2980円 1kg:2940円 1kg:3680円
1回あたり
の価格
98.4円 89.4円 88.2円 100.3円
栄養成分表示:
1回あたりの使用量 30g 30g 30g 29g
カロリー 117.3kcal 115kcal 118kcal 114kcal
タンパク質 21.8g 21.6g 22.7g 21g
脂質 1.8g 1.9g 1.8g 1.9g
炭水化物 3.8g 3.9g 3.1g 3.1g
タンパク質含有率 72.6% 72% 75.6% 72.4%

※チョコレート系の味で比較しています

同じ価格帯のプロテインと比較してみましたが、成分的にはほぼ同じです。

しかし美味しさや溶けやすさでは、圧倒的にレイズの勝利

私は他の安いプロテインも飲みましたが、香料や甘味料でその味に寄せにいってる感じがあったり、ダマになって飲みにくかったり、安さがゆえのデメリットを感じるものばかりでした。

その点、レイズプロテインはこの価格帯では敵なしとも言えるでしょう。

レイズプロテイン:こんな人におすすめ

レイズプロテイン 

レイズプロテインは「コスパの良いプロテインを探していて、人工甘味料を許容できる人」におすすめ。

口コミにもあった通り、レイズプロテインにはアスパルテームという発がん性の可能性がある人工甘味料が使われています。

これはレイズプロテインに限った話ではない(ザ○スプロテインなど)ので、個人的には許容しているのですが、受け入れられない人にはおすすめしません。

逆にそれさえ許容できれば、最高のプロテインです。

ここまで価格が安く、美味しく、ダマにならないプロテインは現状ほかに無いからです。

もし人工甘味料が気になる場合は、「リミテスト」や「ULTRA」がおすすめ。

特にリミテストは、人工甘味料を使用していないにも関わらず、かなり価格が安いのでおすすめです。

レイズプロテイン:まとめ

今回はレイズプロテインの特徴や口コミ、おすすめの味をランキングで紹介しました。

価格の安さ、美味しさ、溶けやすさを追求しただけあって、他社を圧倒するプロテインになっています。

この価格でこのクオリティなので、自信を持っておすすめできます。ぜひお試しください👍

ABOUT ME
えーたく
筋トレ歴6年。 過去に飲んだサプリ→プロテイン60種以上・アミノ酸30種以上・プレワークアウト30種以上。 1年目で筋トレするためアメリカのベニスへ。現在も週5で筋トレしています。 以前はiHerbのサプリを中心に紹介していましたが、現在は国産のサプリを中心に紹介しています。
RELATED POST