田舎トレーニー A.Tak

【実質糖質3g】MET−Rx(メトレックス)のプロテインバーをレビュー

プロテインバー

今回紹介するプロテインバーはMET−Rx(メトレックス)の低糖質なプロテインバーです。

低糖質と言ってもこのプロテインバーの糖質は実質3gとかなり低め。
そんなMET−Rxのプロテインバーの味や成分について紹介していきます。

MET−Rx(メトレックス)のプロテインバーをレビュー

私はこれまでドクターズカーブライトやスマートカーブを始めとした様々な低糖質なプロテインバーを食べてきました。

そして今回はMET−Rxのプロテインバーを紹介しますが、実際に食べて見て以下のように感じました。

  1. 外パキパキ中クリーミー&チューイー
  2. 高タンパクで低糖質
  3. 買うときは注意して

①外パキパキ中クリーミー&チューイー

このプロテインバーは外側が板チョコのような硬いチョコレートでコーティングされており、その中は2層になっています。

上の層にはピーナッツバターのようなクリーミーなソースがかかっており、下の層はチューイーな生地になっています。

なかなか珍しい食感のプロテインバーで個人的には美味しいと思いました。

また、あとで解説しますがこのプロテインバーには結構な量の糖アルコールが入っていますが、あまりその感じがしないのもおすすめするポイントです。

ただ、チューイー感はあるのでチューイーなプロテインバーが苦手な方には向いていないかもしれません。

②高タンパクで低糖質

栄養成分表示:1本(85g)
カロリー310g
脂質11g
総炭水化物27g
食物繊維2g
糖アルコール22g
−実質糖質3g
タンパク質32g

メトレックスのプロテインバーは1本あたり実質糖質3gとかなり低く抑えてあるにもかかわらず、タンパク質が32g摂れます。

国産のプロテインバーでも最大20g程度のタンパク質しか摂れませんから、それと比較するとさすがアメリカって感じです。

ただ、糖アルコールが多く入っているので1日に何本も食べてしまうとお腹を下してしまう危険があるので気をつけてください。

③買うときは注意して

今回紹介したのはMET−Rx(メトレックス)の「PLUS Bar」というプロテインバーです。

しかしメトレックスには似たようなパッケージの「BIG100」というプロテインバーもあります。

このBIG100はエナジーバーのようなもので糖アルコールではなく砂糖が多く使われているので糖質がかなり高くなっています。

購入するときは「PLUS Bar」と「BIG100」を間違えないように気をつけてください。(リンクから飛んでいただければ確実です)

あと一般的なプロテインバーは12本入の場合が多いですがメトレックスは9本入りになっていますのでご注意ください。

MET−Rx(メトレックス)プロテインバーのまとめ

今回はメトレックスのプロテインバーについて紹介させていただきました。

メトレックスのプロテインバーは1本あたり実質糖質3gとかなり低糖質でありながらもタンパク質が32g摂れる最高なプロテインバーになっています。

味も美味しく、しっかりタンパク質を摂れ、尚且つ無駄な糖質を取らなくて済むのでダイエット中なんかにおすすめのプロテインバーになっています。

ぜひ、糖質制限やケトジェニックダイエット中のお菓子としていかがでしょうか!

関連記事:
iHerbの登録方法から初めての買い物までの手順とは?

人気記事 BCAAとEAAの違いとは?プロテインじゃダメなの?